わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

台北市内・期間限定のマンゴーかき氷、冰讃(ピンザン)を紹介します!

マンゴーかき氷を食べるなら冰讃(ピンザン)

おはようございます。旅しんと申します。

 

そろそろやってまいりますよ。

台湾はそろそろ暑くなる頃なのでしょうか。

マンゴーかき氷といえば、冰讃(ピンザン)です。

こちらは、期間限定のお店!

マンゴーが美味しい旬の時期のみ開店しているお店なんです。

 

アクセス

MRT雙連駅から徒歩約3分。

 

雙連と言えば「朝市」で有名な場所です。

f:id:tabisin:20200301231933j:image

朝市を通り越してすぐ!立地条件はとても良いです。

 

冰讃(ピンザン)の開店時期

マンゴーの美味しい時季4月~10月までの期間限定!

日付はそのシーズンによるらしく、際どい時は事前確認をおすすめします。f:id:tabisin:20191009230643j:image

営業時間は11時00分~22時30分

定休日は未定

 

冰讃(ピンザン)の人気№1.芒果雪花冰

芒果雪花冰とは、かき氷でもふわふわな氷です。

冰讃(ピンザン)では他にもメニューは豊富であり、普通のかき氷のマンゴーかき氷もあります。

 

その中でも人気なのが芒果雪花冰です!160元(600円ほど)
f:id:tabisin:20191009230659j:image

台湾のマンゴーかき氷と言えば、とにかく大きさにインパクトがあったり

あらゆるトッピングで写真映えしそうなものと比べると少し地味?

なんて思ってしまうかもしれません。

実は他店では、冷凍のマンゴーを提供しているお店もあります。

しかし!こちらのマンゴーは新鮮そのもの!

 

そして、このふわふわなかき氷は一瞬で口の中で溶けてしまい、ちっとも重たくないのです。

 

冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷なら食べ歩きにおすおすめ!

 

氷がふわふわで、マンゴーがとろける柔らかさ…

まさに幸せなひと時ですね。

大きなお皿ですが、食べ歩きのお腹にもすんなり入ってしまいます。

4月には台湾に行けるといいですね。

 

では、また。

 

tabisin.hatenablog.com

tabisin.hatenablog.com

tabisin.hatenablog.com

tabisin.hatenablog.com

tabisin.hatenablog.com