ひとり旅ひとり飯

ひとり旅好き、ひとり飯好き、飾らないシングルマザーのありのままを発信します。

離婚する前に考えるべきこと4選!シングルマザーの意見。

皆さんこんにちは、tabisinです。

 

よく、3組に1組は離婚をするなんて聞きますが、その根拠は少々不明です。

 

しかし、自分の身近に離婚されている人がいるのも珍しくありません。

 

今日は、【離婚する前に考えるべきこと】シングルマザーの1例をご紹介します。

  • 慰謝料・養育費は?
  • 子供の親権は?
  • 住居は?
  • 仕事は?

 

慰謝料・養育費は?

 

https://3.bp.blogspot.com/-YmTBaIACums/Vz_xYzDCqcI/AAAAAAAA6yg/kC3uKRCWjz0y_IGyBcDYn3zNKUas8RI6wCLcB/s800/money_yen_bill1.png

 

離婚する理由は人それぞれです。

慰謝料を払うのか、貰えるのか。

 

子供の養育費の問題はどうするのか。

 

日本では、一般的に双方が話し合いをする協議離婚が9割。

細かい取り決めや、互いに主張がある場合は弁護士が入った方が良いケースもあります。

 

結論から申しますと。

 

自分に経済力が無い場合は、金銭面の取り決めはきちんとやった方が良い!

 

これですね。

 

しかし、私は仕事もあり、安定した収入もあるので慰謝料¥0・養育費¥0で縁を切らせていただきました。

 

やはり何かしらの「手に職」「スキル」は大事ですよ。

 

子供の親権は?

 

https://1.bp.blogspot.com/-GJIYrzyRy5Y/W8BOIDyyfGI/AAAAAAABPV4/rfuKJxdPWoga836TcoNBbGBXahZl7q_IQCLcBGAs/s800/book_smile_girls.png

 

次に、お子さんがいる場合、その親権についてです。

 

相手に経済力が無く、子育てに不向きな為

全て私が持つことにしました。

 

自分の事より子供の事を考えてしまいます。

 

こんな父親でもこの子達の父親…。

 

なんて考えてしまいますよね。

 

結論から申しますと。

そんな我慢は無駄!です。

 

あなたがまだ若く、将来的に再婚を考えているのならば

 

子供が小さいうちに離婚するべきです。

 

子供が思春期以降になってからでは

他人を新しい父親として認める事はほぼ不可能です。

 

住居は?

 

https://1.bp.blogspot.com/-oMgIvKQd3t8/V2vXnEgy8zI/AAAAAAAA73k/e0EfqlNMyAY4pRGZipIM0rZBapAEQ3u4ACLcB/s800/building_house1.png

 

居住地はどうでしょうか。

 

これから引っ越しをして、新しい家に住むとなったらやはり大きくお金が必要になりますね。

 

私の家は35年ローンの一軒家。

ローンは当時25年ほど残っていたと思われます。

借入は連帯債務でした。

 

この連帯債務は何とかしなければなりません。

 

この家を自分の持ち家にするには少々大変な作業があります。

 

連帯債務の場合

銀行、不動産屋、司法書士さんに入ってもらい

旦那の持分(所有権)を私に売る売買契約を行う事を勧められました。

 

つまり

  • 私が旦那の持分(所有権)を買い取る
  • 登記を変更
  • ローンの借り換え

 

手数料も掛かり少々大変な作業でしたが、元旦那が家の半分の所有権を無条件で売ってくれたのは助かりました。

 

もちろん

 

自分名義の住宅ローン審査に通れたのは、安定した収入があるからです。

 

仕事は?

 

https://4.bp.blogspot.com/-5KpmnKqTlkY/WerKgxcAz1I/AAAAAAABHos/FyK6r-y_W8gA8gKsS3KOXeYLQNNKqpOwACLcBGAs/s800/businessman_workaholic_woman.png

 

これから全てを背負って生きていかなければなりません。

 

その為に、仕事は重要です。

 

しかし

仕事一筋になってはいけません!

 

結論から申しますと。

 

お金の為に!と仕事に没頭するのは悪循環です。

 

仕事に子育てにと、ひとりで抱えているのなら尚更です。

 

子供の年齢にもよりますが

互いの身体的・精神的負担が必ずあります。

 

又、成長につれ、それらの負担には変化が生じます。

 

頼れる人がいれば、思い切って頼りましょう。

 

職場やご近所にも理解を求め、出来るだけ安全で安心な環境作りが必要です。

 

世の中「お金があればなんでも出来る」なんて

間違いではありませんが、バランスが大事です。

 

以上、離婚する前に考えるべきこと4選ですが

 

今一度、自分の状況を正確に把握する事から始めてみてはいかがでしょうか。

 

続きを読む