わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

台湾 インスタントラーメン

台湾ロスには激安インスタントラーメン

おはようございます。旅しんと申します。

 

皆さんは、台湾のインスタントラーメンを食べた事がありますか?

 

現地でも、地元の方がよく食べてるのを見かけます。

日本もインスタントラーメンの種類は豊富ですが、台湾にもなかなかの数がありました。

 

でも…。

どんな味か、気になりますよね?

買ってみて不味かったら嫌だし。

でも気になるし…

と、売り場の前をウロウロしてしまいます。

 

そんなに気になるならば!

食べて確かめてみましょう!

 

という事で、今日はまず

コンビニに置いてある激安インスタントラーメンからご紹介いたします。

 

「科学麺」

 

f:id:tabisin:20191226025740j:image

ふむふむ…。


f:id:tabisin:20191226025734j:image

中はこんな感じ。

いつも商品を手に取ると、結構な確率で砕けてるんですよね。

商品管理が悪いのか?

又は、砕いて食べる物なのか?

 

f:id:tabisin:20191226025746j:image

「王子麺」


f:id:tabisin:20191226025737j:image

なるほど…。


f:id:tabisin:20191226025731j:image

中はこんな感じ。

 

f:id:tabisin:20191226025743j:image

このふたつ、お値段は100円以下

むしろ10〜20元くらいで売っていたので

50円前後?

だから、てっきりお菓子だと思ってました。

手に取ると異様に軽いし!

 

しかし、開けてみるとスープの粉末が入っていますね。

 

結論から言うと

作り方が分からない!

 

鍋で煮るのか?

そのまま食べるのか?

そしたらこのスープは?

 

しばらく悩みましたが

マグカップで作るラーメンみたく

お湯を注いでみよう!

 

さて、お味は?

f:id:tabisin:20191226025740j:image

こちらの科学麺

あっさり塩ベースのスープで、ごく普通のラーメンのようですが

スパイシーで辛い!

若干、駄菓子的な雰囲気の味もします。

日本の駄菓子コーナーで、この辛さだったらアウトですね。

小さなお子様だったら、咳き込んでしまいそうな辛さです。

 

f:id:tabisin:20191226025737j:image

続いてこちら王子麺

これは…

見た目は塩ベースのスープかと思いきや

匂いが台湾。

↑↑こちらの表現

台湾に来て感じた事のある人しか分からなくて申し訳ないです。

 

台湾独特の香辛料の香りがします。

牛肉麺(ニュウロウメン)のスープとか

同じ香りがしますね。

 

もしかしたら苦手な人もいるかもしれません。

 

しかし、ここで気がついた王子麺

麺がめちゃくちゃ旨い!

麺の味が濃いです。

卵麺の様な感じですね。

だからてっきり、この商品

「玉子麺」だど思ってました。

 

日本に帰ってきて

台湾が恋しくなったら

断然「王子麺」一択ですよ。

 

初めに感じた台湾の香りも、麺の濃厚な味とマッチして深みのあるラーメンに変わります。

これで50円以下なんて!

王子!あなたはなぜ、王子なの!!

台湾ロスになる方には「王子麺」をおすすめします。

 

今回は、お湯を注いでしばらくしてから食べたのですが

作り方が間違っている可能性もあります。ご了承下さい。

でも、麺をそのままかじってみたら

あまり美味しくなかったです。

 

では、また。