わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

台湾 地瓜

台湾の気になるコンビニ食材

おはようございます。旅しんと申します。

 

いつも旅先のコンビニで、変わった物が売っていないか

物色する癖があります。

 

今日は、いつも気になっていた食材を買ってみようと思います。

 

この食材とは地瓜=さつまいもの事です。

台湾のコンビニでよく見かけます。

コンビニの中で焼き芋になって売られています。

日本で言うとスーパーにある焼き芋コーナーみたいな感じでしょうか。

 

さっそく買ってみましょう。

 

f:id:tabisin:20191225003201j:image

これは、自分でトングで商品を取り

袋に入れてレジに持っていくようですね。

 

何やら書いてあります。

これは…

重さによって値段が決められているようです。

 

なるほど。

これは良いですね。

日本だと、1個〇〇円と決まっているので

旅しんとしては少しでも大きいのが欲しいと貧乏性が発動してしまいます。

 

でも、これなら

食べたい大きさを買えば良いわけですね。

 

とりあえず、一番小さいのを選びました。

25元(90円ほど)


f:id:tabisin:20191225003158j:image

ぱくっ!


f:id:tabisin:20191225003211j:image

…。

イモですね。

 

最近日本での焼き芋はホクホク系よりも

ねっとり系で甘い品種が良く売れるようで

昔に比べ品種がとても増えました。

 

こちらの台湾の地瓜は見た目安納芋に似ていますが

そこまでねっとりとていません。

甘味も「ホクホク系紅あずま」ねっとり系安納芋」の中間と言った感じです。

 

まあ、台湾に来て焼き芋食べたい!とはなりませんが

意外と夕方にはなくなっています。

 

それとも何かの付け合わせとして食べてるのでしょうか。

 

でも、これだけでも美味しい焼き芋でした。

 

さて、炭酸飲料でも飲みたいな。

ゼロカロマニアの旅しんは

いつものゼロコーラを手に取った

 

ん?何か違和感…

なんだ!これは!

 

f:id:tabisin:20191225003215j:image

600mlじゃないか!

日本より、量が多くて

日本より、値段が安い

台湾のコンビニで、こんな違いを見つけては

ニヤニヤしながら写真に納めている人を見かけたら

それは旅しんなので

そっと見守ってあげてください。

 

皆さんも台湾の地瓜、食べてみてはいかがでしょうか。

普通にイモですけど。

 

では、また。