わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

【台湾】バスで行く九份の行き方、穴場的時間帯からおすすめテラス席「阿妹茶樓」

まだある九份の魅力をお届け!開店前の九份老街がおすすめ!

 

おはようございます。旅しんと申します。

海外でも知名度の高い台湾の観光地・九份(きゅうふん/ジョーフェン)。

ノスタルジックな街並みが人気映画千と千尋の神隠し』の世界観に似ていることでも有名ですね。

中でも特に有名なのは夜の景色!街灯に照らされ輝く幻想的な場所で大人気です。

 

しかし、ご存じですか?

観光客の人数が物凄く、現場はカオス状態らしいです。

 

そこで、今日は開店前の九份の魅力をご紹介します。

 

f:id:tabisin:20191107075149j:image

 

九份へはバスで行こう!おすすめは【台北客運】

2018年に西門から運行を開始した台北客運の965番。

他の交通機関に乗り換えることなく九份へ直行できます。

 

 

西門なら台北周辺のホテルに宿泊してる人なら、歩いてでも行ける距離にあります。

 

MRT西門駅の2番出口から行くのがわかりやすいです。

「國軍文藝活動中心」という建物を目指して歩きます。

 

2番出口からまっすぐ歩き、すぐバス停が見えてきますがここは別のバス停です。

信号のある横断歩道を渡って、電話ボックスを超えると九份方面のバス停が見えてきます。

 

「國軍文藝活動中心」という建物のちょうど目の前にあります。

九份方面(金瓜石行き)965バスの乗り場は屋根がついてないシンプルなバス停です。

 

運賃:台北市内-九份:片道$90元、往復$180元

乗車時間:約1時間〜1時間半

 

平日 便数58便

時間 6:00~21:00

間隔 ピーク時:30〜40分に一便、オフピーク時:40〜60分に一便

 

休日 便数72便

時間 7:00〜21:00

間隔 30〜40分に一便

 

【料金の支払い】

現金はお釣りが出ないので、ぴったり用意しましょう。

悠々カードなら乗り降りする時にピッ!とかざすだけなので大変便利!

 

f:id:tabisin:20191107072340j:image

バスの内装、なんか派手ですね。

バスの運転手さんもニッコリ良い人そうでした。

 

台湾のバスは運転が荒いとか、これから行く九份は山を上がっていくので酔いますとか、聞いていたので酔い止め薬を常備してましたが、全くそんな事はなかったです。

(心配な方は酔い止めの用意を)

 

バスに乗ったのは午前8時頃。

特に渋滞にも巻き込まれず到着した時間帯でした。

 

帰りも同じ台北客運の965番に乗れば、西門まで帰れます。

 

九份老街到着!開店前のシャッター街

 

時刻は午前10時前、お店は開店していません。

薄暗いシャッター街を歩きます。

f:id:tabisin:20191107065944j:image

ガイドブックで見かけた通りを歩きます。


f:id:tabisin:20191107065951j:image

 御覧の通り、観光客は数人。

なんともノスタルジックな風景を楽しむことが出来ます。

 

辺りはとても静かです。

f:id:tabisin:20191107081358j:image

 

海も山も好きなだけ眺めていられます。


f:id:tabisin:20191107081356j:image

 日中や夜間では絶対撮れない風景ですね。

 

f:id:tabisin:20191107080014j:image

【九份のプチ情報】

ノスタルジックな場所ですが、この提灯ルートは階段です。

長い距離の急な階段を、登ったり降りたりすることになります。

 

歩きやすい靴で行かれることをおすすめします。

f:id:tabisin:20191107065941j:image

こちらの写真、人混み時間帯では列が出来るほどの有名な写真スポットです。

 

飲食店の敷地内なのでまだ鎖がしてあったのですが

近くの工事を眺めていた地元のランニングシャツのおじ様が「こっちで撮りなよ!」と案内してくれました。(親切にしてくださって感謝です!)

 

九份で有名な茶屋【阿妹茶樓】

 

f:id:tabisin:20191107081155j:image

 店舗街はまだ開店してませんが

阿妹茶酒館は8時30分から営業してます。

もちろん店内はガラガラです。(日本人観光客の夫婦が1組いたくらいです)

 

お茶は店内でも、テラス席でもいただけます。

テラス席にやって来て、控えめに端の方に座ろうとしましたが

店員のお兄さんは「ここが景色がいいです!」とカタコト日本語で案内してくださいました。


f:id:tabisin:20191107070042j:image

お茶を飲みながら、海が見える場所です。

とても静かなひと時が味わえます。


f:id:tabisin:20191107065949j:image

素敵なジャスミンティーを注文!お花が散りばめてあります。

梅のゼリーが付きでとても涼しげですね。

 

人混みが苦手なら、絶対朝の時間がおすすめ!

 

いかかでしょうか。街灯に照らされ輝く幻想的な九份も良いですが、開店前の静かな九份も違った表情が楽しめますよ。

もちろん、人混みが苦手な方は絶対におすすめします!

 

では、また。