わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

花生捲冰淇淋(ピーナツアイスクリームロール)

台湾の衛生面て実際どうなの?

おはようございます。旅しんと申します。

 

日本は衛生大国と聞いたことがあります。

食品やトイレなどとても衛生的ですよね。

そんな環境で暮らしているのが当たり前のように、普段は意識していません。

 

だから友人に聞かれるのです。

台湾て汚くないの?

屋台の食べ物とかお腹壊さない?

気をつけた方が良いよ?

 

まあとにかく実際に見てみましょう。

なんでも噂だけの偏見はよくありません。

 

衛生面に対しての考えは人それぞれ。今日はあくまでも

旅しんの感じ方なので、ご理解の程お願いいたします。

 

さて、今日は台湾で有名なアイスクリーム

花生捲冰淇淋(ピーナツアイスクリームロール)

を食べにいきましょう。

 

まずは米粉のクレープ生地のようですね。

(手前のは見本的に置いてあったやつ)

f:id:tabisin:20191019201555j:image

そこに甘いピーナツのブロックをガリガリと削った粉を敷きます。

 

注目は

写真には写っていませんが、店員さんは

手袋を着用しています。

 

アイスクリームを乗せて、2個乗ります。

マンゴーアイスとバニラアイスでした。

f:id:tabisin:20191019201558j:image

そこにパクチーが入るのですが

旅しんノーパクチー

と言えば、ピーナツの粉とアイスクリームだけにしてくれます。

 

それをクルクル巻きます。

手で巻きますからね。

手袋をされているので素手ではありません。
f:id:tabisin:20191019201601j:image

こんな感じのアイスクレープ

さて、支払いですね。

お金を渡しましょう。

店員さんへお金を渡そうとしたら

その箱に入れてとのジェスチャー

お金には触れません

そうなんです、見ていましたが

食品以外触れないのです

 

もしかしたら

日本のお祭りの屋台で美味しく食べれる方なら

問題なしの衛生面じゃないでしょうか?

 

そんな風に感じるひと時でした。

クレープのお味は

しょっぱい生地と

甘じょっぱいピーナツと

甘いアイスクリームの融合です

とても美味しゅうございました。

 

その他の屋台、飲食店での手袋着用率は思った以上に高いと感じました。

皆さんはいかがでしょうか。

 

では、また。