わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

九份で人気の花生捲冰淇淋(ピーナツアイスクリームロール)を食べよう!

ピーナツアイスクリームロールは意外な組み合わせ!日本に無い味わい!

 

おはようございます。旅しんと申します。

花生捲冰淇淋(ピーナツアイスクリームロール)と言うアイスクリームをご存じですか?

今日は九份にやって参りました。ここでもこのアイスクリームが売られています。

ちょっと日本には無い味の組み合わせなので、ご紹介させていただきます。

 

花生捲冰淇淋(ピーナツアイスクリームロール)てどんなの?

簡単に説明すると

  • 米粉クレープ生地
  • 甘いピーナツを削った粉
  • バニラアイスもしくはマンゴーアイス
  • パクチー

これらをくるっと巻いた食べ物です。

 

ピーナツアイスクリームロールの作られ方

 

まずは米粉のクレープ生地のようですね。

(手前のは見本的に置いてあったやつ)

f:id:tabisin:20191019201555j:image

 

そこに甘いピーナツのブロックをガリガリと削った粉を敷きます。

アイスクリームを乗せました。

こちらではマンゴーアイスとバニラアイスの2個を使用。

 

f:id:tabisin:20191019201558j:image

そこにパクチーが入が入ります。

日本人はパクチー嫌い?それともパクチーマニア?

人それぞれですが、店員さんが「パクチー?」と入れるかどうか確認を取ってくれます。

 

旅しんはパクチーが苦手なので「ノーパクチー」と伝えました。

するとピーナツの粉とアイスクリームだけにしてくれます。

 

それをクルクル巻いて渡されます。


f:id:tabisin:20191019201601j:image

こんな感じのアイスクレープ

食べてみましょう、いただきます!

 

あ!これは面白いですね。

記事は米粉を使用していて少し塩味を感じます。

削ったピーナツ粉が甘味です。

そこにバニラとマンゴーのアイス。

この甘じょっぱい感じ良いですよ!

甘じょっぱいと言えば、甘いの食べて~しょっぱいの食べて~となかなか辞めれない負のループの象徴です。

 

熱い夏にはおすすめの一品ですね。

 

衛生面も注目してほしい

 

 支払いの時に気が付いたのですが、お金を渡そうとしたら

店員さんはその箱に入れてとのジェスチャーをされ

お金には触れません。

クレープを巻く手は手袋着用し、食品以外触れておりませんでした。

 

もしかしたら

日本のお祭りの屋台の方が、衛生面が怪しいかも知れませんね。

 

ピーナツアイスクリームロールは当たり!

 

いかがですか?塩味と甘み「甘じょっぱい」アイスクリーム

台湾っぽいローカル感がありました。

パクチーを入れたらスッキリした味わいもするんだとか?旅しんは試しませんでしたが、パクチー好きな方は是非お試しください!

 

では、また。