わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

台北おすすめホテル①

恥ずかしがり屋も安心!極力フロントを通らないホテル

おはようございます。旅しんと申します。

 

今日は、もともと個人旅行派の方も

これから個人旅行スタートの方も

台北のおすすめホテルをご紹介します。

 

旅行予約サイトも何社かありますが

旅しんお気に入りサイトは

  • トラベルコ
  • agoda(アゴダ)

こちらの2つです。(個人的に見やすいので)

 

また航空券はLCCセールだと、直接航空会社の公式サイトから買うこともあります。

 

サイトによって値段が違ったり、多少ありますよね。

でも比べてみるとA社は税込表記、B社は税抜き表記だったりして結局は同じだったり…

でも旅の予定を立てる時は一番楽しいですから

そんなネットサーフィンも楽しんでおります。

 

では、さっそく検索してみましょう。

 

しかし、ここで問題が。

台北駅周辺だけでもホテルがいくつあると思いますか?

ホテルからホステル等含めると

分からないくらい多い

無限かな?と思うほどあるんですよ。

 

これはローラー作戦しかありません。

片っ端から口コミ、外観、サービスなどなど

気に入ったホテルを探し出すしかありません。

確かに高いホテルは良いですが、予算も気になるところです。

 

そして、何軒か泊まって出会ったのがこちら。

 

↓↓オレンジホテルカイフォンタイペイ

こちらのホテル

一番安い部屋で6000円前後

agodaで5000円代の時に予約してます。

 

まあ、普通のホテルなんですが

 

嬉しい点が

  • フロントを通らないで出入り自由
  • 空港へのMRT駅まで地上からも5分で行ける
  • ベッドマットのスプリングが良い
  • 部屋に貸し出しの傘がある
  • ホテルを出たら左にファミマ、右に魯肉飯

 

と言った感じでしょうか。

台湾のほとんどのホテルでは、トイレの紙は流せないタイプ

これは、仕方ないですね。

 

絶対無理!

という方は、新しく建築されたホテルにすると

いいらしいですよ。

(配管の問題かなんかだそうです)

 

こちらのホテルでは

初回だけホテル玄関の自動ドアにあるインターホンを押します。

ピーンポーン!

すると、自動ドアが開くのでエレベーターで2階受付へ。

 

f:id:tabisin:20191210233507j:image

オレンジさんのお出迎え

 

チェックイン時にカードキーを渡されるので

  • ホテルの出入り
  • 部屋の出入り
  • エレベーター操作

 

こちら全てカードキーを使用。

フロントを通るのはチェックアウトの時だけになります。

これが気楽なんですよね!(出たり入ったりフロントの人の目が気になってしまう旅しん)

 

無料でフルーツを食べていいそうです。

りんごとオレンジでしたが…

そして、若干萎びてましたが…

甘かったから許す!

 

f:id:tabisin:20191210233503j:image

フロントもフレンドリーで話しやすいです。

日本語は通じる時と通じない時がありますが

所々日本語にしてくれます。

 

f:id:tabisin:20191210233512j:image

そしてチェックアウトの時です。

やっぱり台湾に来たのですから

「ニーハオ!」と中国語でコミュニケーションをはかりたいですね。

フロントもフレンドリーなので話しやすいですから、旅の思い出になります。

 

では!張り切って参りましょう!

 

エレベーターで2階受付へ

エレベーター開く

お掃除のおばちゃん出現

おばちゃん

「good morning!」ニッコリ。

「あ、あ、その…」

フロントのお姉さん

「good morning!!」ニッコリ。

「ぐ、ぐっどもーにんぐ…」

 

旅しんの中国語への道のりは遠いのである。

 

アメニティも揃っていて、窓もあります。

景色は…

 

では、また。