わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

【安物でもいつか大物が釣りたい】都内某所・一級河川でのハゼ釣り

人気の釣り場は大混雑!そんな日は、河川でまったりハゼ釣り。

都内・一級河川の水質と魚影

本日は都内某所、一級河川でのハゼ釣りです。

 

見た目、こんな感じの河川。

f:id:tabisin:20210812195306j:image

水質はどうなの?

 

と気になりますが、意外と魚は多く生息しています。

 

この日はボラの魚影が濃く、近くにいた親子連れの方はクロダイがヒットしたそうです。

 

また、サヨリが2匹ほど上層を泳いでいるのを確認しました。

 

釣り上げた魚を食べるか食べないかは

 

あなた次第です。

 

ハゼの付餌はホタテ

 

ハゼ釣りと言えば、付餌は「青イソメ」がポピュラーですが

 

釣具屋さんに行くのが面倒だったので

 

近くのセブンイレブンで調達。

f:id:tabisin:20210812200124j:image

 

冷蔵コーナーにありました。


f:id:tabisin:20210812200052j:image

 

貝柱の部分だけ使います。

 

結構小さ目ですが、短時間釣行なので良いかと。

 

因みに、スーパーでボイルホタテを買った方がコスパは良いです。

 

貝ひもは付属の酢味噌でいただきます。
f:id:tabisin:20210812200055j:image

 

リュック1つでの釣を楽しむ

 

f:id:tabisin:20210812200113j:image

 

釣具とは、始めてみるとあれこれ増えていく物です。

 

うっかりすると膨大な荷物になってしまいます。

 

使用した釣具

 

2.1mの竿と2500のリール

 

 

小型サイズのソフトクーラーボックス

 

釣りハサミとペンチ

 

 

ハゼ釣り仕掛け×2とジップロック

 

 

これだけなら普通サイズのリュックでOK

 

今回はバケツは持っていきませんでした。

 

釣れた魚はすぐにクーラーボックスに入れることにしました。

 

ハゼ釣り開始

本日の状態
  • 中潮
  • 天気は曇り時々晴れ
  • 釣果時間 10:00〜12:00

 

シモリウキ仕掛けです。
f:id:tabisin:20210812200128j:image

 

貝柱を引っ掛けるだけ。


f:id:tabisin:20210812200059j:image

 

・・・。(°▽°)

 

1時間当たりなし(o_o)

 

しかし、ちょっとづつ場所を移動して。

 

やっとハゼのポイント発見!

 

入れ食いになりました。


f:id:tabisin:20210812200121j:image

 

サイズが小さい。

 

ハゼの寿命は1年ほど

 

夏から秋にかけて成長するそうです。

 

まだまだなのかな?

 

中には成長が遅れて2〜3年生き延びるハゼもいるとのこと。

 

そんなハゼは20cmほどの大物になるそうです。

 

とりあえず釣れ始めると楽しい。

f:id:tabisin:20210812200106j:image

 

中に極小も喰らい付いてきた。

 

このサイズはリリース。
f:id:tabisin:20210812200102j:image

 

15匹ほど釣れましたが、小さいのはリリース。

 

9匹持ち帰ることにしました。

 

食いが渋ってきたので終了。

 

2時間ほど釣りを楽しませていただきました。
f:id:tabisin:20210812200117j:image

 

釣れている時は、お腹が空いてても夢中になってしまいます。

 

帰り道でカロリー摂取。
f:id:tabisin:20210812200109j:image

 

ハゼの天ぷら

 

下手でも料理する。

f:id:tabisin:20210812204504j:image

 

塩をふって、ぬめりを落とします。
f:id:tabisin:20210812204511j:image

 

塩でもみ洗いして

 

水で洗ったら

 

泳ぎ出してビックリ∑(゚Д゚)

 

新鮮なハゼを開きます。
f:id:tabisin:20210812204527j:image

 

天ぷら粉にくぐらせ。
f:id:tabisin:20210812204514j:image

 

高温で揚げます。
f:id:tabisin:20210812204530j:image

 

ハゼの天ぷら出来上がり。
f:id:tabisin:20210812204524j:image

 

ピンクソルトでいただきます。
f:id:tabisin:20210812204517j:image

 

では、命に感謝して。
f:id:tabisin:20210812204520j:image

 

サクッ!ふわっ!
f:id:tabisin:20210812204507j:image

 

帰ってきてもまだ生きていた事の新鮮さと

 

内臓やお腹の内側を綺麗に洗う事によって

 

全く臭みのない味で、美味しくいただきました。

 

 

まとめ

ハゼは集団で固まっているというので、1匹釣れたら同じ場所で数匹釣れる事が実証できました。

 

今回は生き餌の「青イソメ」ではなく、ボイルホタテを使用しましたが問題なく釣れました。

 

ただ、生き餌の方がもう少し釣果が上がる予感はします。

 

とは言え、ボイルホタテなら小さなお子様や虫が苦手な方でも楽しみやすい釣りなのかも知れませんね。

 

もう少したったら、ハゼも大きくなるのかな。

また挑戦したいです。

 

 

(追記)

このブログでは、釣り場の情報・ポイントは非公開とさせていただきます。 (以前の釣りブログは現在非公開となっております) みんなでルールを守って、気持ち良く釣りを楽しんでいきたいと思っております。