わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

【ビオトープブログ】#15 メダカの卵を採取

手作り産卵床も効果あり!

 

みなさんこんにちは。旅しんです。

 

昨日、100均アイテムでメダカの産卵床を作りました。

 

tabisin.hatenablog.com

 

急いで作ったので、あり合わせですが

 

f:id:tabisin:20210710232005j:image

 

良い感じだったのね(´∀`*)

メダカの産卵

時期

外で飼っているメダカは、春になって暖かくなってくると卵を産み始めます。

 

時間

メダカの産卵は早朝に行われます。

メスは産んだ卵をしばらくお腹にくっつけて泳いでいますが、お昼頃には水草などに卵を付着させます。

 

メダカの卵を確認

 

昨日の今日で、実際はどうかな?

 

まだ産まないだろう( ˘ω˘ )と思っていました。

 

でも確認d(^_^o)

 

ありました!

f:id:tabisin:20210710232556j:image

 

ここ!
f:id:tabisin:20210710232553j:image

 

もう一つはどうでしょうか?

 

ありました!

f:id:tabisin:20210710232537j:image

 

ここ!

f:id:tabisin:20210710232543j:image

 

やはり、アミアミの方が

 

卵がたくさん付いている気がします。

 

うちの子は

 

アミアミが好きなんだな(*´-`)

 

メダカの卵を隔離する

 

そのままにしておくと、メダカに卵を食べられてしまうので

 

隔離しますd(^_^o)

 

そして

 

水温が25〜26℃だと、卵は10日ほどでふ化します。

 

ベビー用ビオトープへ入れておきます。

 

産卵床のまま隔離するのもOKなのですが


f:id:tabisin:20210710232540j:image

毎日卵を産むので

 

ビオトープが産卵床だらけになってしまいます。笑

 

まだまだ頑張ってねー(*´∇`*)
f:id:tabisin:20210710232547j:image

 

お昼頃見たのですが

 

まだお腹に卵をぶら下げてる子が

 

3〜4匹いました。

 

明日も楽しみです(*´-`)

 

おまけ

 

狭い所って

 

落ち着くよね

 

分かるわー(*´-`)

 

f:id:tabisin:20210710232550j:image

 

では、また次回。