わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

【ビオトープブログ】#2 ビオトープの作り方

簡単ビオトープを作ろう!

 

みなさんこんにちは。旅しんです。

 

ビオトープが襲撃されて、悲しみにくれていました。

 

tabisin.hatenablog.com

 

しかも、その後の不手際で

 

残りの1匹も⭐︎に…。

 

しかし、いつまでもクヨクヨしてはいられません!

 

さっそく、ビオトープを仕立て直しましょう!

 

簡単ビオトープ作り・材料

 

諸事情で、なるべく安価に作りたい。

 

そこで用意するものがこちら

  • 水槽になる物(タライ・発泡スチロール・プラ箱なんでも可)
  • 赤玉土 小〜中粒
  • 水草

 

あったら良い物

  • ろ過装置

 

ビオトープはそもそも動物や植物が安定して生活できる生息空間(生物生息空間)のこと。

 

ろ過装置無しでも良いのですが

 

私はろ過装置を使った方が、失敗が少ない気がします。

 

簡単ビオトープ作り・作り方

 

使用するのはプランター(植木鉢)

 

これが、一番安価な気がする(´ー`)

 

はい。使い古しですがスタート!

 

鉢の底が穴を塞がるタイプのやつ。

f:id:tabisin:20210627203625j:image

 

底に敷くスノコみたいなやつに

 

フタが付いてるから、穴にはめる。
f:id:tabisin:20210627203648j:image

 

赤玉土

 

私の好みは中粒。
f:id:tabisin:20210627203643j:image

 

手作りろ過装置。

 

ソーラー式の噴水を使用。
f:id:tabisin:20210627203601j:image

 

洗っても緑の苔が落ちないのよねー。f:id:tabisin:20210627203607j:image

 

赤玉土は使う前に洗う。

 

ゴミや微粉を飛ばします。
f:id:tabisin:20210627203622j:image

 

水草セットして、隠れ家になりそうな植木鉢とかセットして。

 

水投入!
f:id:tabisin:20210627203639j:image

手作りろ過装置が

いまいちオシャレに出来ない(゚∀゚)

 

まあ、勘弁して。

 

ソーラー式なので、天気悪いと動かない。f:id:tabisin:20210627203556j:image

ビオトープなので、そんなに一生懸命循環しなくても、そこそこで良い。

 

濁り水ですが、明日には透き通るよ。
f:id:tabisin:20210627203613j:image

 

これで2〜3日置いてから

魚を投入しましょう。

 

ビオトープメダカの稚魚たち

 

今年も産まれました。

 

今年は繁殖しようか迷いましたが

 

産まれちゃうと、隔離したくなる(о´∀`о)


f:id:tabisin:20210627203635j:image

 

とりあえずの金魚鉢

 

私には見えます!

 

今、2ミリくらいかな。f:id:tabisin:20210627203630j:image

 

ほら、ここよ。

f:id:tabisin:20210627205927p:image

 

あまり増えすぎても困ってしまうので。

 

今年は、水草に付いてた卵を

 

少し採取するだけにしています。


f:id:tabisin:20210627203619j:image

 

害獣からの防御策のイメージが出来て来ました。

 

あ、この子は害獣じゃないよ(°▽°)

 

続きはまた次回。

 

それでは、また。