わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

【ビオトープブログ】#1 ビオトープが襲撃された!

気をつけて!街中でもビオトープの魚達は狙われてます!

 

皆さんこんにちは。旅しんです。

(諸事情にて、夏の間の魚釣りはお休みの予定です)

ビオトープ2年目

 

悲しい事が起きました。

 

ビオトープ2年目の「小赤」たちが

 

今朝、何者かに襲撃されました。

 

 

tabisin.hatenablog.com

 

去年、10匹の小赤をお迎えし

 

その後5匹になって、野外で冬を越しました。

 

台風の日も

 

機材トラブルで水位が激減した日も 

 

分厚い氷がはった日も

 

5匹で身を寄せ合い成長してきました。

 

野外で育った小赤は

 

お日様の光を浴びて、真っ赤になります。

 

とても懐いており、手の近くでエサを食べていました。

 

f:id:tabisin:20210626204036j:image

 

特に、口元の白い「通称:小赤の白ちゃん」がお気に入りでした。

 

ビオトープが襲撃された

 

今朝、いつものようにビオトープを見に行くと

 

何か様子がおかしいです。

 

ろ過装置のホースが外れていました。

 

睡蓮のポットが水中で倒れていました。

 

f:id:tabisin:20210626204102j:image

 

しばらく呆然・・・。

 

小赤たちがいません!

 

水草を取り出しみると、1匹だけいました。

 

酷く怯えています!

 

あんなに懐いていたのに

 

逃げ惑っています。

 

https://3.bp.blogspot.com/-3IkExR-iCAo/VcMlN3R7V0I/AAAAAAAAwXg/10JXiaXCeDs/s800/figure_zasetsu.png

 

なんてことだ・・・

 

立ち直れない・・・

 

ビオトープ襲撃の犯人は?

 

10年ほど前も、一時期野外で金魚を飼っていた事がある。

 

その時は「らんちゅう」と言う、ふりふり泳ぐ金魚であった。

 

その時は、何者かに食べられた形跡があった。

 

水槽の周りに「うろこ」が散乱していたのである。

 

確か「タヌキ」の目撃情報があった。

 

https://3.bp.blogspot.com/-saQO5IjSwZ4/V5QarYMdHUI/AAAAAAAA8l0/EEReBEPZSlIGjK8kY8_-yQL_TbNjTPogwCLcB/s800/animal_tanuki.png

「タヌキ」は山でなくても、ちょっとした雑木林にいるのです。

 

その他、家の周りの目撃動物をあげてみる。

 

ハクビシン」か?

https://3.bp.blogspot.com/-g2ugGYQDaMY/VJF-cZcsE8I/AAAAAAAAprM/qhGyd5YfdCo/s800/animal_hakubishin.png

 

「ヘビ」か?

https://1.bp.blogspot.com/-8F32MY-zQaE/UZRBaLevgWI/AAAAAAAASlE/LwlTFRzszYg/s800/hebi.png

 

「イタチ」か?

https://1.bp.blogspot.com/-rVYgNQJjHDs/VIhOleeZdWI/AAAAAAAApeU/Pd6bqp9c4YI/s800/animal_itachi.png

 

「カラス」か?

https://3.bp.blogspot.com/-rwLt6scYles/VOsJmVp9nWI/AAAAAAAArqI/sV780Jmhi24/s800/bird_karasu.png

 

「のら」か?

https://3.bp.blogspot.com/-7lBvgtkWAcY/VOsJnt4nSdI/AAAAAAAArqc/LY-cU4GYy5o/s800/cat2_angry.png

 

 

うちは大通りから少し離れた、雑木林近くに位置します。

 

少なくとも、これだけの容疑者がいます。

 

ビオトープ襲撃現場からの推測

 

今回の現場の様子だが

 

  • 水槽内の水が飛び出ていない
  • 魚を食べた形跡がない
  • 残った小赤が酷く怯えている
  • 隣りのメダカビオトープ水草が倒されただけで無事

 
f:id:tabisin:20210626204059j:image

 

以上のことから

 

犯人の襲撃様子は以下のように推測される。

  • 魚を的確に捕らえた
  • 小赤を丸呑みした
  • メダカのような素早い動きは追えない

 

よって犯人は!

 

ヘビ・ネコ以外で、あろう!

 

反省とこれから

 

去年は何事も無かったので、全くノーマークでした。

 

ビオトープ襲撃、本当に呆然となります。

 

しかし、責任は自分にあります。

 

安全管理がなっていなかった!( ノД`)シクシク…

 

「小赤」や「メダカ」を室内で飼うという方法もありますが

 

お日様の光を浴びた魚たちの色は別格です!

 

早急に防御策を研究しようと思います。

 

皆さんも、街中だからって油断しないでください。

 

いつどこで狙っているのか、分かりませんよ。

 

それでは、また。