わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

タネの通販サイト国華園で注文してみた

おはようございます。旅しんと申します。

 

何年か家庭菜園をしていますが、毎年出来が良かったり悪かったり

 

ちょっと飽きっぽい所もある素人ですが、今年はタネ栽培に挑戦しました。

 

タネの通販サイト

 

このご時世だったので、通販を利用してみました。

 

庭の家庭菜園スペースに苗を植えるのも良いですが、数があると高額にもなります。

 

利用したのはこちら↓↓

 

www.kokkaen-ec.jp

 

見たところ、なんと激安!

 

一般のホームセンターの園芸コーナーに置かれているタネと比べると安い!

 

注文したタネの印象

 

  • キュウリ
  • 中玉トマト
  • オクラ
  • 小玉スイカ
  • しそ
  • マリーゴールド

 

これらをポチり。

休業要請真っ只中だったので、到着まで少し時間がかかりましたが無事到着。

 

喜びの中、オープン!

 

えっ…。

すいません、写真に残していなかったのですが。

 

パッケージが

多種類の野菜たちの写真

しかも

どれも同じ写真

 

裏には中身のタネの名前と育て方がかいてあるのですが

 

パッとしない(¬_¬)

経費削減か?

 

そして、有名ブランドのタネより

中身が少ない

安さの理由がここに?(¬_¬)

 

と言うのが第一印象。

しかしです!

 

タネを撒いてみて思ったのですが。

少なめが適量じゃないか!

 

一般の家庭菜園スペースなのですから

有名ブランドから販売されている、一袋に含まれるタネの量は多すぎます。

 

結局、余ってしまうのなら

余らない方が気持ちが良い。

 

発芽まで管理した結果

 

タネの種類によって、発芽温度があります。

どれも25度〜とか書いてある。

 

私の住んでる地域の4月下旬では無理な温度。

 

そこで

自作の簡易ビニールハウスを制作。

 

f:id:tabisin:20200620223605j:image

 

とりあえず雨風をしのいで、温度を確保したい。

 

発芽してきた

 

種まき用の入れ物に、丁寧に一粒づつ。

 

f:id:tabisin:20200620223537j:image

 

出てきた、出たきた。

 

f:id:tabisin:20200620223551j:image

 

双葉から本葉が出てきたあたりで

ビニールポットに植え替えました。

 

定植する

 

園芸コーナーに売られているくらいに大きくなったので定植。

 

キュウリ

f:id:tabisin:20200620223554j:image

 

小玉スイカ
f:id:tabisin:20200620223547j:image

 

成長過程

 

徐々に成長していきます。

キュウリ
f:id:tabisin:20200620223544j:image

 

トマトも。
f:id:tabisin:20200620223558j:image

 

それから何日かして

チビきゅうり出来てるー!
f:id:tabisin:20200620223613j:image

 

トマトもー!
f:id:tabisin:20200620223602j:image

 

スイカも成長中!

f:id:tabisin:20200620223610j:image

 

マリーゴールドも花がたくさん咲いた!
f:id:tabisin:20200620223541j:image

 

収穫にはまだまだですが、これは成績がよい。

 

国華園さんの感想

 

  • パッケージがシンプル(問題無し)
  • タネの量は少な目(それは適量)
  • 発芽率が良い(安さを甘くみてたな)
  • メールで問い合わせしたら、迅速対応だった(高感度↑)

 

タネ栽培、実は2回目

前回は百均のタネ、途中で全滅しました。

 

素人の家庭菜園ですから、天候にも左右されてしまいますが

初の大成功の予感。

 

国華園はリピろう(*´꒳`*)

 

最後に

 

国華園さんから、秋の広告が送られてきました。

毎年、冬は何も植えないのですが

 

今年はチューリップ50個とか植えようかな。

 

パンジーもタネ栽培だったら安値でたくさん植えられそうだ。

 

忙しくなりそうです。

それでは。