わかばブログ

ブログをリューアルしました。癒される庭を目指して、のんびりDIYやガーデニングに励んでおります。是非お立ち寄りください。

台湾の絶景スポット②前編

昼間の象山に登ろう

おはようございます。旅しんと申します。

 

前回あまりにも食べ過ぎて急遽、夜の象山を登りました。

 

↓↓台湾の絶景スポットならここ①はこちら

台湾の絶景スポットならここ - 台湾ひとり旅

 

↓↓台湾の絶景スポット・その後はこちら

台湾の絶景スポット・その後 - 台湾ひとり旅

 

象山とは台北101の次の駅、終点「象山駅」より徒歩15分程。

駅を出るとすぐに公園があります。

公園の中を通って行くのも、緑豊かでオススメです。

 

登山口までは看板も出ているので

分かりやすいと思います。

 

さて、やって参りました入り口です。

 

f:id:tabisin:20191215221003j:image

前回は思いつきで来てしまい

ほとんどリサーチをせずに登りました。

せっかくなので、昼間の明るい時に再チャレンジです。

 

f:id:tabisin:20191215221020j:image

しかし、象山は軽い気持ちでではオススメできません。

なぜならば

  1. ほぼ階段
  2. 日頃の運動不足を思い知る
  3. 誰がここに連れて来たんだよ的な空気が生まれる
  4. 犬に抜かされる
  5. 猫に抜かされる
  6. 大量の汗をかく
  7. 最終的に無言

なので、それなりの服装と

それなりの心構えで行かれることをオススメします。

 

↓↓ハイキングにも便利なエコリュックはこちら。とっても軽くて愛用してます。


リュックサック 折りたたみ バックパック ミニリュック エコバッグ 登山 コンパクト アウトドア 便利グッズ 旅行 収納 買い物 防撥水 大容量20L 超軽量75g(青)

↓↓レビューやってます。

旅行に最適なエコバックを紹介 - 台湾ひとり旅

 

f:id:tabisin:20191215221016j:image

台湾の街中の空気はあまり良くありませんよね。

排気ガスのせいでしょう。

緑の中を歩く…

ここでリフレッシュいたしましょう!

 

道中は自動販売機などありません。

必ず飲み物を持参して下さい。


f:id:tabisin:20191215221012j:image

登り始めて汗が出始めた頃、左手に台北101の景色が見えます。


f:id:tabisin:20191215221024j:image

登り始めて上着が脱ぎたくなった頃、開けた場所に出ます。

写真撮影がしやすいように見晴台になっています。


f:id:tabisin:20191215221008j:image

さて、もう少し登りましょう。

前回、登った場所までは行かないと。


f:id:tabisin:20191215220959j:image

着きました!

…? 草、邪魔じゃね?

 

f:id:tabisin:20191215220956j:image

これはこれで、良い景色ですが

やはり夜景の方が迫力があります。

昼か、夜かは皆さんのお好みで。

 

遊歩道としての全体の地図だと随分広いですね。

全部を歩いたら今日中に帰って来れないのでは?


f:id:tabisin:20191215221029j:image

今日は前回のルートにプラスαして

↓↓このルートを探索しましょう。

 

f:id:tabisin:20191215224726j:image

え?たったこれだけ?

いえいえ、これでも

地獄の階段登りモデルコース

になっております。

所要時間は登山口から往復で1時間程度です。

 

登るのには少しコツがあります。

  1. ゆっくり同じペースで登る
  2. 足を止めない
  3. 行き先を見上げてゲンナリしない
  4. 連れてきた友達を恨まない
  5. 帰りたいとか言わない

です。

 

f:id:tabisin:20191215225807j:image

猫。スタタタター!

 

後編につづく。

では、また。